スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
2-(29) おお喰い
2007 / 02 / 07 ( Wed )
SH29a

食べながら会話もするのだけれども、まだそんなに親しくないのに2日連続の夕食ということもあって、あまり話題が広がらない。結果的に、食べることに集中する形になるんだけど、しばらくして俺はある異変に気がついた。

彼女の食べる量が半端じゃない。食事を始めてからもう何品運ばれてきただろうか。俺がとうに腹いっぱいになっているのに、彼女はまだ食べ続けている。それまでも6:4くらいで彼女が多く食べているにも関わらずだ。しかも食べるだけじゃなくて飲む量も多い。ジュースやお茶ををもう5,6杯は飲んでいる。すごいペースだ。

「よ、よく食べるよね」

思わず問いかけると、

「よく言われるわ」

との回答。

「昔からそうなの?」
「学生の時から」
「何かきっかけがあったの?」

聞くと、軍事教練で疲れた時にお腹がすくのでたくさん食べるようになって、それでそのまま大食癖になったという。中国って軍事教練とかあるんだ。何でも行進したり、古いライフルつかって射撃訓練とかをするそうだ。

まぁ、それはともかく、食べる量が尋常ではない。普通の食事が2回、3回繰り返すような感じだ。メニューの全てを頼んだんじゃないかと思うほどバラエティに富んだ料理が運ばれてきては、彼女の胃袋に消えてゆく。

2時間以上も食べ続けて、ようやく彼女は満足した。

「腹一杯になったわ」

といって、席を立ち、トイレに行く。そのまま今度はいつまでたっても戻ってこない。一体何をしてるんだろう。実は、拒食症で、トイレの中でげぇげぇ吐いてるんじゃないだろうか。俺のおごりだからといってそりゃあんまりだ。

待ちくたびれたので勘定を済ませたりして時間をつぶして彼女を待つ。20分くらいしてようやく戻ってきた彼女が一言、

「道に迷っちゃった」

どうも店の外のトイレに行って、帰り道で違う方向に歩いていってしまったらしい。っていうか、トイレはすぐそこだろ?とんでもない方向音痴だ。

もう出るのかと思ったら、店員に何かを話しかけ、怒られている。店員が向こうに行くと

「もう勘定すませちゃったの?」

と非難するような目で俺を見る。

「うん、まずかったの?」
「デザート頼もうと思ったら、勘定を締めたからもう注文は受け付けられないって言われたわ」

まだ食うつもりだったのかよ。


SH29b




スポンサーサイト
00 : 01 : 29 | 体験談: 筆談小姐2 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2-(30) 狩猟民族 | ホーム | 2-(28) 日本料理>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pami.blog74.fc2.com/tb.php/139-9fd59bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。