スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
2-(40) 好感度
2007 / 02 / 20 ( Tue )
SH40

出掛けに貰った彼女のメールの返事には、昨日のお礼と俺と出会えたことの喜びが延々と綴られていた。曰く、
“I'm glad that you do respect me and treat me sincerely.”
後で聞いたが、高級KTVでも結構たちの悪い客は多かったらしい。そんな中で、俺が彼女に普通の女の子として接していたのが随分嬉しかったみたいだ。俺は俺で昨晩はかなり計算高かったはずだが、最終的には失敗したからね。こういう間抜けさ加減が逆に好感度アップになったのかもしれない。

さて、話は戻って彼女とのLunch。喫茶店で一緒に軽い昼食をとっている。
「昨日はよく寝れた?」と聞くので、
「寝れるわけないでしょ」と怒ってみせる。

「貞子なんていきなり書くもんだから一晩中気味悪かったよ」
「なに、あなた怖くて寝れなかったの?」「うるさいよっ」

気味が悪かったのは事実だけれども、怖くて寝れなかったのは嘘だ。でも、彼女は本当に可笑しそうに笑う。中国人というのはこういう単純な笑いが好きだ。

その後はいろいろな話をした。彼女は終始リラックスモードだ。昨晩いろいろなことがあったけど、乱暴なことをしなかったので、ある程度信頼されてきたのかもしれない。彼女の方もいろいろな話をしてくれた。こうして見ると昨日、頬を涙で濡らしながら話をした暗い部分が幻だったのではないかと思うほどだ。

調子に乗ってきわどいボールも投げてみた。10年くらい前の話だが、俺の上司が中国に視察に行った際、現地を移動中、バスの事故に出くわしたそうだ。事故直後だったらしいのだが、車外に放り出されて死亡した人がそのまま放置されていたのを見て愕然としたらしい。中国は凄い国だぞ、人口が多いから人が死んでても気にしないんだ。と彼は語った。10年前の話だ。その頃はまだ、偏見交じりの実話として話を聞いていた覚えがある。その話をぶつけてみた。

中国って人口が多いから2,3人死んでも事件にならないんだろう?」

かなりブラックな質問だ。さすがに怒るかな、と思ってたら彼女はしれっと

「実際、そうなのよ」

と、切り返してきた。

「だから、あなたも気をつけた方がいいわよ」

すみません。まいりましたです。


聞いてる方はつまらないだろうけど、やってる本人は結構楽しい(^^)



スポンサーサイト
00 : 01 : 40 | 体験談: 筆談小姐2 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2-(41) 遅延請求 | ホーム | 2-(39) ランチdeデート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pami.blog74.fc2.com/tb.php/152-d203d43c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。