スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
4-14.絶情日子
2008 / 05 / 20 ( Tue )
CN4-14

帰国後、それまで使っていたSMSサービスの調子が悪くなり、やりとりがほとんどできなくなってしまった。メッセージの冒頭部分数文字だけは読めるのだが、後はほとんど読めない。また、メッセンジャーを見ていても彼女がログインすることはほとんどなくなった。昼間の仕事が少なくなったのかもしれない。毎日むなしくログイン状況を見る日が続く。

連絡がとれるのはメールだけだったが、その内容も短く刺々しいものに変わってきた。実際、社交辞令の他に話す話題といったら、彼女の境遇と金の話しかないのだ。間接的に彼女が自分の状況を嘆き始めると、俺が金の話かと警戒する。暗に金の話を牽制する俺のメールを見て、彼女がまたひねくれたメールを返す。その繰り返しだ。

こちらも金を出すことが嫌というわけではない、メールでいろいろ奇麗事を言ってはいるものの、必要なこともあるだろうとは思っている。でも、一旦金の話をした以上、何らかの譲歩を引き出さないと収まりがつかない。実際、金を渡していた頃の彼女の伸び伸びとした様子を考えると、あげ過ぎだったのではという気もする。

でも、その一方で、金を上げるのを止めた後の彼女の生活は厳しい。昼も夜も働き、疲れきっっている。俺の仕打ちをうらめしく思って愚痴ったり攻撃的になったりするのも頷けるところはある。何かの理由があって金が必要なのは間違いないのかもしれない。

もしかしたら言いたくない用途の金があるのかとも思う。

年明けに聞いた話を思い出した。もしかしたら整形の手術料の支払いがあるのかな。日本で120万といったが、中国でもそれなりの金額はするだろう。彼女の母親が出したとは考えにくいし、マクドナルドの売り子みたいなアルバイトで何とかなる金額でもなさそうだ。120万と考えて月割りで計算すると何となく彼女の今の支出の説明はつく。

しかし、真相は本人に聞かないとわからない。

どうも金の絡んだ条件交渉になっているのも話が混乱する理由だった。
お互いに本音を隠して、自分を綺麗な言葉で飾りながら条件交渉を仕掛ける。正直に腹を割って話し合えば妥協点は見つかりそうなのに、駆け引きばかりが続いて思うところに話が進んでいかない。

いろいろ考えているうちにも彼女のメールは刺々しさを増してきた。
そして、とうとう連絡がつかなくなった。


CN4-14b




绝情(jué qíng)というのは不人情のこと。日子(rìzi)は日本人の意味。
とはいうものの、この4文字が中国語的に正しいかどうかはよくわかりません。


スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

00 : 00 : 14 | 体験談: 筆談小姐4 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<小姐写真103 | ホーム | 4-13.不顧放置>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pami.blog74.fc2.com/tb.php/368-807acbc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。