スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
4-53.通信手段
2008 / 07 / 06 ( Sun )
CN4-53

さて、この頃になってきてかなり通信手段が整備されてきた。

まずはSMS。

それまで中国のSMS転送サービスを使っていたんだけど、どうも調子が悪くてちゃんと読めないことが多かった。そもそも説明文やコース別選択画面なんかが全部中国語なので今ひとつよくわからない。一応、使えるところまでは持ってくるんだけれども、トラブルの時とか、もっと使い勝手を良くしたいと思ったときには、言葉が分からないのはやはり不便なのだった。

そこで目をつけたのが来々メール。サイトが日本語なのでバッチリ理解できる。使い勝手もいい感じ。メッセンジャーでチャットはできるけど、オンラインになっていない時に連絡をとるのに凄く便利だ。というわけで、1ヶ月後には定額制プランに切り替えて、俺たちの愛用サービスになった。



もう一つの進化は携帯電話。

それまでの携帯は日本国内専用だった。中国では現地で買ったGSM携帯を使って連絡を取り合う。でも、そうなると今度は日本との通話ができないので、空港で海外携帯電話をレンタルしていたのだ。結局、3台の携帯を持たなければならなくなって結構面倒くさかった。

そこで今回、新しい携帯に買い換える時に海外ローミングができる携帯にしてみた。ローミングなので料金は割高なんだけど、そもそも使用頻度がそんなに多くないから問題はない。中国内では彼女と会うまでしか使わないのだ。会ったら寝ても覚めても一緒だからね。

また、日本からの電話がそのままの番号でとれるのもいい。週末に上司から電話が入ったりしても安心だ。街の音が聞こえない静かな室内だと、俺が上海にいることを相手が気づかないまま電話を終えることもあった。もちろんメールも日本と同じように読める。ケータイサイトも普通に使える。

さらに、来々メールの登録アドレスと携帯のアドレスにしておくと、上海の地でも、日本の携帯と彼女の携帯とでSMSを交し合うことができるのだった。ということで、1年以上使ってきた中国ローカル携帯はお役御免。レンタル携帯も借りなくなって、1台の携帯で日本も上海もこなせるようになった。

便利だし、費用的にもそれほど高額でなかったので安心しきっていたら、ある月、請求がとんでもない金額になっていて目をむいた。

よく調べるとパケット料が凄い。携帯で撮った写真を上海から送ったんだけど、解像度の高い写真だと1枚数百kbするので、送るのに数千円かかってしまうのだった。


CN4-53b



スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

00 : 00 : 53 | 体験談: 筆談小姐4 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<小姐写真111 | ホーム | 4-52.設備不調>>
コメント
----

読みふけっていたら、こんな時間になってました。

これからも期待しています!
by: も * 2008/07/07 05:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

もう明け方ですよ(笑)

今後もどうぞよろしくお願いします。

by: PAMI * 2008/07/07 08:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pami.blog74.fc2.com/tb.php/416-324f83d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。