スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
(41) 必勝KTV4
2006 / 11 / 14 ( Tue )
41.1112-29

前回に引き続きKTVでの俺なりの定石をまとめて書く。

(5)お願いするとき

何をお願いするのかはともかく、お願いしたいときの文法を知っておくのは損じゃない。最も簡単なやりかたは、「あなたは○○する」と結論を先に書いて(言って)、その後で下の言葉を言い添える。ややこしく考えないのがコツだ。

可以吗 kěyǐ ma[クーイーマ]:できますか?いいですか?
好吗 hǎo/hào ma[ハオマ]:いいでしょ?
好 hǎo/hàoは良いの意。吗maは疑問系の語尾)

ちなみに、お餅したい場合には別途交渉はできるけれども、本人に直接

你来我家、好吗?nǐ lái wǒjiā, hǎo ma

と聞いてみると良い。よそ者に対して冷たいけれど、基本的に個人対個人の関係は好きな国民性なので、わかりきったことでも本人にちゃんと仁義を切るというのが凄く喜ばれる感じだ。

(6)関係を作るために

何の関係を作るのかはともかく、小姐への接し方にテクニックは必要なくて、単に一人の女の子として優しく接してあげれば良い。これはどこの国でも同じ。中国ではKTV小姐は「鶏」と呼ばれてるらしい。市場の鶏の様に並んだものから選ばれて食されるわけだからだそうだ。だから、普通に接してやることが凄く効く。

ちなみに外見は思ったほど関係ない。勿論好みはあるので全部OKとはいかないが、ハゲでもお腹が出ていても致命的ではない。何しろ西遊記の国だ。中国の西遊記の絵本を見たことがあるが、猪八戒なんてリアルすぎてシャレにならないほど怖い。これが善玉なのだ。あぁいう絵本を見て育った小姐だから、そうとうキャパは広いと考えていい。

、、というのは冗談だけど、ある文化的背景からこの結論には俺なりの納得感はある。長くなるので詳しくは別の機会にするけれど、今はとにかく、外見はあまり気にされない、という結論だけ受け取って欲しい。

携帯番号はかなり簡単に教えてくれる。いい感じだと思ったら積極的に聞くべきだ。言葉が不自由なうちは、携帯を聞くということ自体が「君が気に入った」という意思表示になる。

俺みたいに初めてのアポで混乱したくなければ、次に電話する日時と待ち合わせ場所を打ち合わせておけば良い。筆談だったら簡単だろう。

まぁ、いずれにしても飛び込んでしまうことだ。
失うものは何もないが、得るものは意外に大きい。


スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

00 : 51 : 40 | 体験談: 筆談小姐 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<42をもう1回掲載します | ホーム | (40) 必勝KTV3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pami.blog74.fc2.com/tb.php/49-3f03f6e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。