スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
関連サイト
2006 / 12 / 20 ( Wed )
E05-01E05-02

俺がお世話になったサイトを紹介します。これから中国に出張だぁ、なんて人は参考にしてください。

(1)「中国語」関連サイト
a.辞書(Excite辞書): http://www.excite.co.jp/dictionary
使用頻度が最も高かった。分からない単語を調べるとき、簡体字を出したいとき、ピンインを知りたい時に便利。履歴が残るので、コンドームとか、ゴムとかいろいろトライするとそれが全部履歴に残って表示されるようになって恥ずかしい。
しょうがないので知りたくもない無難な単語を調べて履歴を上書きするんだが、また翌日には恥ずかしい言葉が並ぶことになる。イタチごっことはこのことで、大変迷惑な機能だ。これを除けば不満はない。

b.発音(スペースアルク): http://www.alc.co.jp/china/study/onsetsu/index.html
声調記号をクリックすると発音してくれる。a.で声調記号を調べてからこっちのサイトで見ていた。ピンインをまだちゃんと覚えていない人にはある程度の役にはたつかもしれない。
でも、発音は現地人が喋るのを聞いて真似るのが一番。だからこのサイトで覚えたことはまさに気休めにしかならない。
ちなみにこの音声は結構テンション高いので、一人ホテルの部屋でこれをやっていると、なかなかシュールな気分になれる。別の意味でお奨めだ。

c.インフォシーク翻訳: http://translation.infoseek.co.jp/
長文翻訳はこれ。電話をかける時の台本とか、ホテルのトイレが詰まった時とか、とにかく中国人にまとまったメッセージを伝える必要がある時にはほんとうにお世話になりました。
ただし、翻訳の精度は低い。訳した文章を再度、このサイトで和訳すると意味不明になる。だから、なるべくシンプルな文章にしてから訳するのがポイントだ。
これは実はものすごく大事なことで、言葉が分からないうちはいかに自分の言いたいことを単純な文章で表現するかにかかっている。このサイトで四苦八苦しているとだんだん頭が整理されてきて、シンプルな文章で考えられるようになってくる。

(2)掲示板
a.2ちゃんねる系
中国板(学問・文系)や危ない海外(旅行・外出)、大人の海外(BBS PINK)など、複数の板にスレッドがある。定期的に中国蔑視発言で混乱する。情報量は多いが中国に行ってない人も書き込むので有益なネタは少ない。

b.チャイナステーション
チャイナステーションXとZがある。風俗関係のネタは充実している。店の話題から小姐との恋愛とか、騙されたとかの話まで、大体ハマるテーマが一通りスレッドになっているので結構便利。だいたいこの種の話題は循環するので、一週みればそれで事足りる。他のサイトでも同じような話題が繰り返されているので、どこかで一周分見れば十分だ。
それとは別にお笑いネタもある。こんな書き込みもあって俺的にはなかなかポイント高かった。

 > 41 名前: 皇宮2浴室 投稿日: 2005/04/10(日) 23:07:51
 > かつてバンコク某マッサージパーラーに日本人駐在員の間で
 > 「アムロ」で通ってる泡姫がいました。やってる最中に日本語
 > で「行きまーす」と連発するからアムロだった。

c.Explore Shanghai
「公開質問」あたりが掲示板的に使われている。上海ネタだけど、デモ情報や台風情報などリアルタイムの書き込みが多くて結構便利。

(3)個別サイト・ブログ
a.上海夜会: http://www2s.biglobe.ne.jp/
「カラオケ小姐の手口」というエッセイはかなり真剣に読んでしまった。俺もいろいろハマったけど、結論として、まぁこういうのはケースバイケースだってこと。でもまぁ、諸説を知ることに損はない、と思う。

b.小姐的不夜城故事 http://ameblo.jp/china-neversleepcity/page-7.html
2005年7月頃の「男女の距離」「はじめての男」などの記事がねぇ、ファンタジーだよねぇ。ウブな出張者を盛り上げるには十二分ですよこれは。内容が正しいかどうかはともかく、勇気をくれるという点で評価しますよ俺は。

c.中国各地域の気質: http://www.virginroad.org/personal.html
中国の各地域の気質は違うので、こんなサイトも面白いかもしれない。ここ自信は結婚相手紹介サイトなんだけれども、このページだけは結構面白かった。

この他、各都市にはそこに住んでいる日本人のブログがある。この辺はまぁお好みでどうぞ。それぞれ交流があったりするのでリンクを辿れば芋づる式に抽出できる。現地のいいお店情報なんかがあったりするのが結構役に立ったりする。



スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

00 : 28 : 34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<小姐写真 9 | ホーム | 小姐写真 8>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/07/05 23:32 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pami.blog74.fc2.com/tb.php/86-0a196e7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。